FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<日中GDP逆転>中国成功の秘密と未来の不安―謝国忠論文(1)

米モルガン・スタンレーのアジア担当エコノミストを務めた謝国忠(アンディ・シエ)の記事「『世界2位』の味わい」(2010年8月30日付財新網)が面白いっ。結構長いので、3回に分けてご紹介。

第一回は「中国の競争的優位」について。いち早くインターネット整備を決めた中国政府の先見の明。他の途上国と比べても圧倒的にスピーディーなインフラ建設(いや、つまり土地の強制収用など政府の権力が強いということですが)。給与増に伴う産業国外移転の見通しなど、かなり勉強になりました。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2010年第2四半期、中国のGDPは日本を超えた。海外メディアが里程標的な事件として注目する一方、中国メディアはさほど注目していない。中国世論は自然災害や環境問題、不動産バブルに注目しており、GDPの数字上の変化をさほど気にかけてはいない。また、GDPで2位になったものの、一人当たりGDPではなお日本の10分の1以下に過ぎない。

とはいえ、これを機に中国が歩んできた道を振り返り、将来のリスクを分析してみるべきだろう。今、克服しうる課題を研究しさえすれば、中国は今後10年にわたり、さらなる成長が可能となるだろう。

Kinbricks Now:<日中GDP逆転>中国成功の秘密と未来の不安―謝国忠論文(1)

移転しました。続きは上記ブログで。いずれ完全移転する予定ですので、ブックマークしていただいている方は、「Kinbricks Now」に変更していただければ幸いです。

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:chinanews
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Twitter
    follow me on Twitter
    検索フォーム
    リンク
    あわせて読みたい
    あわせて読みたいブログパーツ
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。