FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インテル退団のルイス・フィーゴ、中国リーグへ移籍か?!

 5月16日、世界的なサッカー選手であるルイス・フィーゴが引退を表明しました。ジダンらとともに「銀河系軍団」レアル・マドリーの黄金期を支え、2001年にはFIFA最優秀選手賞を受賞した、サッカー史に残る名選手です。

 注目は現役引退ではなく、「最高の形で(キャリアを)終える。もう高いレベルではプレーしない」とコメントしていること。欧州以外への移籍に含みを持たせています。

 中国では「フィーゴが来るかも!」とちょっとした騒ぎに。それというのも中国スポーツ紙の取材に答え、フィーゴが「欧州以外からのオファーを待っている。アメリカや日本、それに中国スーパーリーグのすべてのクラブからのね。6月からオファーを受け付けることになるだろう。私は本気だ。それというのもまだユニフォームに未練があり、サッカーから離れられないからだ」とコメントしたためです。

 早くも気の早いメディアは江蘇、天津、山東などのチーム名を挙げて報道しています。ネックは400万ユーロ(約5億2000万円)もの年俸。中国スーパーリーグでは1チームの総年俸に匹敵する金額とのこと。いくらかは安くなるとしても金銭的なハードルが高すぎるため、実現は難しいとの見方が強いようです。

 一方で、一部中国人サッカーファンは来ない方がいいと意見しているとか。「中国スーパーリーグは荒っぽすぎるから足が折られてしまう」「来ない方がいい。一代の英雄が壊されてしまう」というネット掲示板の書き込みが紹介されています。

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chinanews

Author:chinanews
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
    follow me on Twitter
    検索フォーム
    リンク
    あわせて読みたい
    あわせて読みたいブログパーツ
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。