FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の強制連行による死者を悼む式典が開催―南京大虐殺記念館

2010年8月15日、江蘇省南京市の南京大虐殺記念館では「世界反ファシズム戦争」及び「中国人民抗日戦争」の戦勝65周年記念特別展示の開幕式が行われた。日本人による、強制連行を強いられ死亡した中国人6830人を悼む展示も行われた。中国918愛国網が伝えた。

南京大虐殺記念館の広場にずらりと並べられたのは6830足の布靴。日本の日中友好団体による、強制労働を強いられ日本で死亡した中国人を悼む展示だ。靴を並べる作業は14日午後4時半から始まった。最高気温40度近い猛暑の中、作業は続き、8時過ぎにようやく終了した。

Kinbricks Now★:日本の強制連行による死者を悼む式典が開催―南京大虐殺記念館

移転しました。続きは上記ブログで。いずれ完全移転する予定ですので、ブックマークしていただいている方は、「Kinbricks Now」に変更していただければ幸いです。

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chinanews

Author:chinanews
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
    follow me on Twitter
    検索フォーム
    リンク
    あわせて読みたい
    あわせて読みたいブログパーツ
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。