FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一体何が起こったの?「藪の中」の針刺し事件

シルクロード日誌 | 「針刺し事件」とは、いったい何か!

Twitter、@arcoismさんのポスト経由で知りましたが、思いっきり同意。「針刺し事件」ってよくわからないことだらけです。

8月中旬からウルムチ市の人込みが多い場所で、針で刺されるという事件が続発。エイズに感染する、有毒な化学物質で汚染された針だったなどのうわさが広がり、大問題になったという事件です。わたしは当初、たんなるデマじゃないのかと疑っていましたが、その後政府発表によると500人以上に被害、うち70人には傷跡もあったというので、なんらかの事件があったことは間違いなさそうです。

現地ウイグル族の人々の苦しい状況は承知しているつもりですが、復讐のために「通りすがりの人を針で刺す」、しかも毒物も使わず特に殺傷力がない方法を取るというのは、なかなか理解しがたいものがあります。

当局は針刺し事件を厳しく取り締まると発表、すでに20人(でしたっけ?)以上の容疑者をとらえ、うち3人には判決を下すという早業を見せています。そのうち1人は「恐怖をまきちらそうとした」罪、残る2人は「針で脅して現金を奪った」という罪になっています。

この手の事件では必ずといっていいほど、「三つの勢力」(テロ、分離、宗教過激主義勢力)が悪役とされるのですが、今回に限っては当局はスルーしています。ダライ・ラマ14世と並ぶ、中国最大の敵に祭り上げられたラビア・カーディル議長とのつながりについても触れられないなど、不思議なことばかり。

一体、何が起きたのか。そして当局はそれをどう処理したのか。気になって仕方がありませんが、恐らく全ては藪の中となってしまうのでしょうね。


人気ブログランキング   にほんブログ村 海外生活ブログへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
クリックしていただけると更新の励みになります!!

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chinanews

Author:chinanews
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
    follow me on Twitter
    検索フォーム
    リンク
    あわせて読みたい
    あわせて読みたいブログパーツ
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。