FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検閲ソフト「グリーンダム」搭載義務化、施行前日に突然の延期―中国

 2009年6月、中国工業情報化部はフィルタリングソフト「緑[土覇]-花季護航」(英語名は「グリーンダム-ユースエスコート)のプレインストール義務化を一時延期すると発表した。同ソフトは7月1日より中国で生産、販売されるすべてのパソコンへのプレインストールが義務づけられていた。30日、新浪香港が伝えた。

 6月9日、中国工業情報化部はフィルタリングソフトのプレインストール義務化を発表した。アダルトサイト、不良情報サイトの遮断が目的と説明されたが、政治的な情報を検閲することが目的ではないかとの批判が高まった。またソースコード盗用疑惑、セキュリティホールの脆弱性、入札過程の不透明さが指摘されるなどの問題も持ち上がっていた。

 フィルタリングソフトのインストール義務化については米国、EU、日本、カナダが反対し撤回するよう申し入れていた。中国はあくまで強行する姿勢を示していたが、義務化の施行前日に突然の方針転換となった。


人気ブログランキング   にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
投票よろしくお願いいたします。

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chinanews

Author:chinanews
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter
    follow me on Twitter
    検索フォーム
    リンク
    あわせて読みたい
    あわせて読みたいブログパーツ
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。