FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の右翼政治家の娘3人を暴行した民族英雄=7年前の釣りネタに喜ぶ中国ネットユーザー

谷歌熱榜」というグーグル中国のサービスがあります。いろんな検索ランキングを表示してくれるという大変便利なサイトなのですが、その「検索ランキング急上昇ホットキーワード」に「原田横久」さんという日本人人名がランクイン。見てみると、次のような記事が話題となっているようです。

原田横久家の強姦事件
中国人男性、原田横久の3人の娘を強姦し、逃亡


日本右翼系新聞社総裁の原田横久の自宅で強姦事件が発生した。媚薬で娘3人を昏倒させた後、強姦したというもの。原田への報復が目的で、壁には「血の借りは血で返す」と日本語で書かれていた。

6日午後6時、カーテン修理業者に身を扮した中国人男性が日本右翼政党の主要メンバーにして、右翼系新聞社総裁の原田横久宅に侵入した。媚薬で原田の娘3人を昏倒させた後、強姦に及んだが、その時間はなんと2時間にも及んだという。午後8時20分、男は逃亡。壁には「血の借りは血で返す」という日本語のメッセージが残されていた。

警察の調べによると、容疑者は宋士昊。四川省出身で、神戸大学の留学生だった。被害者の日本人女性の身元は現時点では判明していない。警視庁は宋を指名手配した。また報道によると、知らせを聞いた原田は心臓病の発作を起こし入院。危篤状態にある。原田は日本右翼団体の腫瘍メンバーで、公開の場で何度も南京大虐殺を否定し釣魚島(尖閣諸島)は日本領土だと公言していたことで知られる。また極右の反中活動を扇動、資金援助していたという。日本警察は原田のこうした行動が犯行の動機になったと見て調べている。

この事件において唯一の被害者は3人の女性だろう。無辜の被害者であり、いけにえの羊となった。私は個々の日本人に何の意見もない。(被害者は)たんに右翼政党主要メンバーの娘だっただけだ。ただ戦争は残酷であり、犠牲は避けられない。彼女たちがふさわしくない時期にふさわしくない場所で生まれてしまったこと、そして何よりふさわしくない人と知り合ってしまったことが問題だったのだ。ただ残念というしかない。最後にこの中国人男性が再びその逃亡能力を発揮して、逃げおおせることを希望する。

この書き込みを見ての総括は次のとおり。
1・この中国人男性は変装が得意だ。
2・媚薬を使うのがうまい。
3・性的な能力がすごい。2時間も持つなんて。
4・逃亡する能力がすごい。
5・「殺人者武松」の伝統と民族の大義を守っている。
6・本当にかしこい。気持ち良くなりながら戦う方法を見つけるなんて。
7・原田を病院送りにするとは、敵に打撃を与えることに成功している。



最後の箇条書きはこの掲示板に転載した人のもののようですし、他の転載記事も微妙に違っていたりするもよう。犯行日時が16日になっているものも多かったようです。

で、察しのいい人ならばここまで読むとおわかりかもしれませんが、記事はまったくのウソ。

なんと2003年の亜州時報に「中国人、ネットでの反日自慰」という記事があり、まったくのでたらめで登場人物も全て虚構の存在だと指摘されています。なんで7年も前のネタが今、また話題になっているのかはさっぱり分かりません。なにか日中関係で盛り上がるようなネタありましたっけ?

比較的コメントが多かったこの転載記事を見ると、「10年前のネタだろ」とツッコミを入れている人もいますが、「よくやった!」「民族英雄だな」「男だぜ。これぞ中国人」といった称賛の声も多数。どっとと疲れが……。

私もアウトローヒーローは好きですが、この「宋士昊」のキャラ設定はいかがなものか、と。媚薬を使いこなし、2時間もエッチできる性的能力の強さが売りというのは、エロ小説にありそうな設定ですが、それで「民族の義憤をはらしたぜ、わーい」と喜ぶ姿にコンプレックスが透けて見えます。どうせ釣りネタなんだから、娘3人と本当の愛が芽生えてしまったというドラマを用意するとか、はたまたストレートに青竜刀片手に正面から殴り込みという筋書きにするとか、もう少しなんとかならなかったんでしょうか。


人気ブログランキング   にほんブログ村 海外生活ブログへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
クリックしていただけると更新の励みになります!!

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

プロフィール

chinanews

Author:chinanews
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Twitter
    follow me on Twitter
    検索フォーム
    リンク
    あわせて読みたい
    あわせて読みたいブログパーツ
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。