FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<サッカー>新型インフルで1試合が延期に=スーパーリーグ第22節結果

2009年9月12日、中国スーパーリーグ第22節が開催された。試合結果は以下の通り。

・22節結果
陝西 1-0 青島
成都 3-2 河南
江蘇 3-1 広薬
深セン 4-0 長春
山東 4-0 天津
長沙 1-1 大連
上海 1-1 北京
重慶 延期 杭州

・9月12日時点順位表
順位 チーム 勝 分 敗 勝ち点
1 北京 9 9 4 36
2 山東 9 9 4 36
3 河南 9 8 5 35
4 天津 9 7 6 34
5 長春 9 6 7 33
6 広州 9 6 7 33
7 江蘇 8 8 6 32
8 上海 8 7 7 31
9 大連 8 7 7 31
10 青島 6 9 7 27
11 杭州 7 5 9 26
12 陝西 6 7 9 25
13 長沙 5 10 7 25
14 成都 7 4 11 25
15 深セン 6 6 10 21
16 重慶 3 6 12 15

・動画は山東対天津



本ブログ12日付エントリーで取り上げた深セン、未払い給与が支払われたのが効いたのか、4対0の圧勝です。下位チームがそろって勝利したので、まだ15位のままではありますが。それにしても見事なまでにホームチーム優位ですね。

さて今節注目(?)はなんといっても重慶対杭州の一戦。前節終了後、重慶力帆の選手8人がH1N1A型インフルエンザ(いわゆる新型インフルエンザ)に感染したため、試合は延期となりました。前節の対戦相手・大連実徳には現在、感染者はいないとのことですが、今後感染が拡大すれば、リーグ全体が休止する可能性もあるとまで言われています。

中国衛生部の11日の発表によれば、8月24日から9月10日までに確認された新型インフルエンザ感染者は3996人で、激増しているとのこと(12日付レコードチャイナ「<新型インフル>8月後半から感染者激増=都市部だけでなく全国に拡大へ―中国」)。一方、同11日に日本の厚労省は、8月31日から9月6日の1週間で医療機関を受診したインフルエンザ患者は推計約15万人、大半は新型インフルエンザの感染とみられると発表しています(12日付毎日新聞)。

文字通りけたが違うわけですが、医療費がバカ高く一般市民が病院にかかりたがらない中国のこと、当局が把握している患者数と実数には相当な隔たりがありそうです。新型インフルエンザが最終的にどれほどの被害を与えるのかは未知数なわけで、心配が杞憂であることを祈るばかり。正直、リーグ戦延期ぐらいで終われば御の字なのかなとも思ったりします。


人気ブログランキング   にほんブログ村 海外生活ブログへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
クリックしていただけると更新の励みになります!!!

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

プロフィール

chinanews

Author:chinanews
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Twitter
    follow me on Twitter
    検索フォーム
    リンク
    あわせて読みたい
    あわせて読みたいブログパーツ
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。