FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国のイケメンFW・安貞桓、移籍先の中国リーグで「イジメ」に

 ブログ「中国四千年のフットボール通信」さんのエントリーで元韓国代表のイケメンFW・安貞桓が3試合連続ゴールと大活躍していることを知りました。

 かつてはJリーグでも活躍、ルックスの良さもあって人気を集めた安貞桓ですが、ここ数年は泣かず飛ばずでした。今期から中国スーパーリーグの大連実徳と契約(3か月の短期契約のようですが…)しましたが、まだ33歳。新天地で活躍してもらいたいところです。

 その安貞桓の活躍のニュースを見ようと、中国語ニュースサイトを開いたところ、トラブルのニュースが伝えられていました。5月10日、江蘇舜天対大連実徳での試合のこと。試合前に江蘇舜天の秦升が安貞桓を追い回し、「狗崽子」(イヌ野郎、イヌの生んだ子ども)と罵ったそうです(なお罵った言葉は英語だったそうです。英語でなんていうんでしょうか?)。安貞桓は母子家庭で生まれ育ち、Kリーグ時代にも家族を罵倒されてサポーターと問題を起こしたこともあります。おそらくこうしたことを知ってのことでしょう、ピンポイントで安貞桓を逆なでする言葉を発したわけです。

 怒り爆発だった安貞桓ですが、チームメイト・楊林が中に入って事なきを得ました。ちなみになぜかその楊林にイエローカードが出てきます。試合後、スタッフらに安貞桓は抗議し問題が発覚しましたが、罵倒した証拠がないために秦升に処分はなしとのこと。

 また同じ試合で江蘇舜天の唐田が大連の韓国人選手・全雨根を激しく踏みつけるというラフプレー(動画はこちら)。レッドカードで3試合の出場停止を命じられました。

 この江蘇舜天というチーム、ラフプレーが多くイエローカード、レッドカードをもらいまくることで有名なようですが、それにしても韓国人選手をターゲットにしたひどい行為は噴飯もの。アジア人枠ができた以上、日本から中国スーパーリーグに移籍する選手も増えていくかと思いますが、どんなことが起きるかと考えるとぞっとします。

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

プロフィール

chinanews

Author:chinanews
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Twitter
    follow me on Twitter
    検索フォーム
    リンク
    あわせて読みたい
    あわせて読みたいブログパーツ
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。