FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<尖閣問題>敗北を抱きしめて=船長解放に沸く(?)中国ツイッター民の勝利宣言を読んでみた

今月7日から約半月にわたり、わいわいやってきた中国漁船衝突問題。本日、突然の処分保留、釈放決定という形で、一応、幕を閉じることとなりました。

いろいろ思うことは多いのですが、一点だけ上げるとすれば、尖閣諸島海域に中国漁船は「いつも」うようよしているのに、なぜこの時期に拿捕したのかという点。中国とガチンコになることは分かっていたはずなのに、「あえて」拿捕したのだから、勝利のシナリオを描いているものだと思い込んでいたのですが。

私はさもしい人間なので、ケンカするならば実利を上げなくては意味がないんじゃないかな、と。それができないのならば、中国漁船の皆様に好き放題魚を捕っていただいていたほうがまだ良かったんじゃないかと思う次第です。

それはさておき、今回は中国様の「勝利者インタビュー」をお伝えいたします。中国ネット掲示板から声を拾うのは、ブログ「大陸浪人のススメ」がやってくれるでしょうから、私はツイッターを見てみることに。

Kinbricks Now:<尖閣問題>敗北を抱きしめて=船長解放に沸く(?)中国ツイッター民の勝利宣言を読んでみた

移転しました。続きは上記ブログで。いずれ完全移転する予定ですので、ブックマークしていただいている方は、「Kinbricks Now」に変更していただければ幸いです。

「アップルほどつきあいにくい会社はない」=iPhone4の予約絶好調でも代理販売店がブルーな理由―中国

2010年9月17日、中国携帯電話キャリアの中国聯合通信(チャイナ・ユニコム)は米アップル社製スマートフォン・iPhone4の予約を開始した。 21日付財新網によると、すでに予約は12万台を突破。25日の発売までに20万台を突破する可能性が高く、在庫確保に追われるほど。早くも大ヒット商品となったiPhone4だが、中国聯合通信とアップル社の間には亀裂が生じているとも伝えられる。

世界的な大ヒット商品・iPhone。代理購入や並行輸入品などで100万台以上が売れる人気となった。しかし正式販売は遅れに遅れ、昨年10月、ようやく iPhone3GSが発売された。大ヒット間違いなしと見られたiPhoneだが、中国国内法の関係から無線LANが搭載されない「劣化版」の発売だったこともあり、販売台数は今年7月時点で70万台程度と予想を大きく下回る水準にとどまった。

Kinbricks Now:「アップルほどつきあいにくい会社はない」=iPhone4の予約絶好調でも代理販売店がブルーな理由―中国

移転しました。続きは上記ブログで。いずれ完全移転する予定ですので、ブックマークしていただいている方は、「Kinbricks Now」に変更していただければ幸いです。

軍事情報から芸能人整形疑惑まで!日本語で読める中国ニュースサイト「チャイナネット」がすごい

面白ニュースサイトといえば、朝鮮日報、聯合ニュースという韓国系新聞ばかりが目立ちますが、中国語ニュースサイト・チャイナネット(中国網)も負けていませんよっ!ということでご紹介。

日本語でのサイト紹介ページは、

古代の縄文による記録から中世の木版印刷を経て、今日の私たちはネット時代の快適さと便利さを満喫しています。私たちは中国で最も権威のある、代表的なポータルサイトの一つとして、中国国務院新聞弁公室の授権でニュースや情報を発布し、中国国際出版グループおよび業界の方々のご支持を得、さらには50年間にわたって蓄積してきたマスコミ関係の経験、外国読者に対する知見、豊富な情報源をよりどころにして、みずからの特色のあるネットを作ることに努めています。



ってな感じで日本語がこなれていないということ以外、あまりよくわからないのですが、中国語の紹介ページによると、中国外文出版発行事業局管轄のニュースサイトとのこと。1997年にオープン。今や簡体字、繁体字、英語、フランス語、ドイツ語、日本語、スペイン語、アラビア語、韓国語、エスペラント語でニュースを配信しているそうで。

ってエスペラント語もあるのはすごい!しかもサイトを開くと問答無用でエスペラント語の音声付きCMが流れるし。エスペラント語学習者のみなさーん、ぜひ活用してください。

Kinbricks Now:軍事情報から芸能人整形疑惑まで!日本語で読める中国ニュースサイト「チャイナネット」がすごい

移転しました。続きは上記ブログで。いずれ完全移転する予定ですので、ブックマークしていただいている方は、「Kinbricks Now」に変更していただければ幸いです。

中国独自開発OSを搭載?!シャープの本気スマートフォンが中国で発売へ

日本国内で微妙なアンドロイド携帯を発売したシャープが、中国でかなりがっつり作り込んだスマートフォンを発売するようです。

20100914_xiapu1.jpg


シャープは14日、米アップルのiPhone(アイフォーン)のように、画面を指で触って操作するタッチパネルを使った多機能携帯電話(スマートフォン)2機種を中国で10月に発売すると発表した。

(…)

タッチパネルで直感的な操作ができるほか、若者らに人気の会員制交流サイトなどに対応。好みのアプリケーションを追加し機能を拡充することもできる。基本ソフト(OS)は現地企業が開発した。

画面サイズは3・2型と3・5型があり、店頭想定価格はそれぞれ2200元(約3万円)と3千元(約4万円)程度。

中国で新型スマートフォン発売へ シャープ、画面で操作



Kinbricks Now:中国独自開発OSを搭載?!シャープの本気スマートフォンが中国で発売へ

移転しました。続きは上記ブログで。いずれ完全移転する予定ですので、ブックマークしていただいている方は、「Kinbricks Now」に変更していただければ幸いです。

パクりパクッてパクられて?!iPodをiPhoneに変える夢の中華ガジェット、発売前にパクリ製品登場

本ブログで2回にわたり取り上げた中華ガジェット「苹果皮520」(過去記事参照)。もう取り上げることはないだろうなと思っていたのですが、ちょっと楽しい続報が入ってきたのでご紹介。

「苹果皮520」はiPod Touchのケース。2G携帯通信とバッテリーが組み込まれており、iPod Touchで通話とショートメッセージの送受信が可能となります。現時点ではネットはできないようですが、iPod Touchで電話したらiPhone持っているように見えなくね?金かけずに見栄はれね?という需要にマッチしたのか、話題となりました。

ネットショッピングモールでは発売前から予約注文を受け付ける店舗が山のように出現。「予約殺到」とあおりにあおっております。開発者である衍生科技の潘さんも人気に調子乗りまくり。「苹果皮はアップルの知的所有権を侵害しているかもしれないけど、でもいつかは正規のアップルの部品販売システムに参入したい。そうなれば技術も向上し、市場も広がるから」と夢を語っています。(16日付網易)

ところが、足元をみればそれどころじゃない事態に!

Kinbricks Now★:パクりパクッてパクられて?!iPodをiPhoneに変える夢の中華ガジェット、発売前にパクリ製品登場

移転しました。続きは上記ブログで。いずれ完全移転する予定ですので、ブックマークしていただいている方は、「Kinbricks Now」に変更していただければ幸いです。

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

プロフィール

Author:chinanews
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Twitter
    follow me on Twitter
    検索フォーム
    リンク
    あわせて読みたい
    あわせて読みたいブログパーツ
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。